中小企業診断士受験生の日々を綴ります。


by ki_ta_san
カレンダー

<   2005年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

消耗戦

 今まで使い終わったカラーボールペンを保存しているのですが、やっと14本目が終わりました。
 2次試験までに15本行きたかったのですが、わずかに届かなさそう・・・。
 万一合格できたら、お寺か神社?で供養するから、応援して待っててね~( -人- )ナム

 なんでカラーボールペンなんだと疑問かもしれませんが、試験勉強では書いて覚える人が多いと思いますが、鉛筆よりこっちのほうがスラスラ書けて、疲れが少なく、能率が若干アップするらしいです。
 特に筆圧高い人は、シャーペンよりこっちのほうがはかどりますよ。
 ラインマーカーの使い終わったのを保存している人が多いと思いますが(TACの先生がすすめているのか?)、ドラゴン桜を真に受けて、私はマーカーは使わない主義です。
 オレのほうがもっとこだわっているぜ!という人がいれば、ぜひ教えてください。
c0006969_17312890.jpg

[PR]
by ki_ta_san | 2005-09-24 17:33 | 診断士

平均点超えた

 マンパの通信(生産)が返ってきた。
 2次勉で初めて、平均点を超せた。
 TAC答練は平均点や順位がついてこないので順位が不明だし、過去のマンパ通信はかなりの低順位だったので、とてもうれしい。(´;ω;`)
 ずいぶん前に出した答案でも、上位3割に入ることもあるんだから、望みはあるはずだよ!>自分。
 来週は仕事忙しいし、明日からの3連休で、だいたい勝負が決まる。
 ここで踏ん張らないと!
[PR]
by ki_ta_san | 2005-09-22 19:33 | 診断士

またNHKが悪事を・・・。

 NHKが、新生プランを発表。
 受信料不払いに対する法的措置を検討とのこと。

 ここにCS放送の一覧を載せてみました。
 別にNHKがなくても、それ以上に公共的で、教育的で、国民にとって有意義な放送は無数にあります。
 診断士の勉強に役立つ番組もありますよ(見たことないけれど、いい番組があると某診断士が言ってました・・・)。

 一部の民間企業は、リスクを負ってCS放送事業なりに参入し、NHK職員よりはるか安い給料で長時間働いて、倒産すれば財産を失い路頭に迷い、もう一方のNHKは国民の意見を聞くすべを一切持とうともせず、糞馬鹿高い受信料を国民に強制し、あげくそれを払わないもは法的に料金を強制なんて、そんな手法が許されるのか・・・?
 30年位前はNHKの存在価値も若干はあったのかもしれませんが、今日、インターネットがなければ困るものの、NHKなんて見ないし、あってもなくてもどっちでもいいなんて人は、私だけではないはず。
 いや実は、そんな閉鎖的で特権的で独占的で社会コストを高めるような企業は、存在しない方が世の中のためなのでは?
[PR]
by ki_ta_san | 2005-09-20 19:32 | 日常徒然

キャンパスノート

 二次の勉強には、コクヨの原稿用紙を使っていたが、持ち歩きに不便なのでノートを購入。
 なぜか、横がぴったり20字なのが売って無かったのですが、昨日やっと発見して即購入。
 診断士勉強を始めて、服・電化製品等いろんな買い物を我慢しているので、文具ぐらいこだわってもいいよね。

c0006969_9113124.jpg

KOKUYO Campus notebook ノ-30S8NB
[PR]
by ki_ta_san | 2005-09-19 09:13 | 診断士

質か量か?

 ついにTACの直前事例演習7・8が返ってきた。
 今後の勉強方法の質問に、「もう少し多くの問題にあたってみたほうがいいのでは?復習も大事。過去問も繰り返しましょう」との回答。
 マンパできたが教わった講師は、結局最後は過去問が頼りになると過去問の重要性を説き、自分はその通り?過去問中心の演習をしているのだが、どうすればいいのやら。
 おそらく、両方正しいんでしょうね。
 診断士の2次試験は、方法とかで悩んでばっかしだ。
 答えの出ぬまま、出遅れたまま、長かった戦いも終盤戦へ突入。

 図書館で勉強中、知り合いの診断士受験生と会う。
 何回も2次に落ちて、今年最後の挑戦だけれど、もうだめだろうみたいな口ぶりだった。
 仕事もできる、頭も悪くない先輩なのに。
 2次の恐ろしさを思い知る。

○学習スケジュール 44事例×3回転=132回 あと9回
・過去問 計48回:完了
 04年 3回
 03年 3回
 02年 3回
 01年 3回
・TAC通信 計24回 完了
 8 3回
 7 3回
 6 3回
 5 3回
 4 3回
 3 3回
 2 3回
 1 3回
・MP通信 計12回 あと1回
 組織 3回
 マケ 3回
 生産 3回
 財務 2回(あと1回)
・MP模試 計12回 あと8回
 組織 1回(あと2回)
 マケ 1回(あと2回)
 生産 1回(あと2回)
 財務 1回(あと2回)
・MP授業実践講義 計12回:完了
 与整T組人 3回
 逆プロマーケ 3回
 構造生産 3回
 構造財務 3回
・MP授業  計12回:完了
 2次ショート 3回
・MP授業 計12回:完了
 中間模試 3回

追加するかもしれない計画
・MP通信の非添削事例4問×3回
[PR]
by ki_ta_san | 2005-09-17 20:25 | 診断士

電卓5号購入

 診断士勉強開始時に買った電卓(2号)は、仕事で使い慣れている電卓1号とキー配置が違い、しかたなく買いなおした3号はキーは同じだが機能が違い(2÷÷3とかできない)、さらにしかたなく買いなおした4号目はキーも機能も同じだがただルート計算が欠けており(2次では使えない)、しかたなく今日、電卓1号と同機能な電卓5号を購入してまいりました。
 5,000円也。
 とほほ。
 しかも本番は仕事で使い慣れた電卓1号を使って、その予備だから、多分出番は無いな。。。
 1次勉スタートの皆さん、電卓は大きくてルート計算つきのいいのを最初に買っちゃいましょう!
 ちなみにきたは、カシオ派です。
 ちょっとした便利な機能があり、慣れるとその他機種が使えなくなります・・・。
 
[PR]
by ki_ta_san | 2005-09-16 21:16 | 診断士

September Blue Moon

 気がつけば、アクセスカウンターが7,000オーバー。
 ありがたいことです。
 ほとんど、502号教室経由みたいで、ブログのタイトル次第で来る人数が全然違って面白いです。
 昨日みたいに診断士に関係あるっぽいタイトルだと大勢の人が来て、今日みたいにわけわからんタイトル(今日は月がきれいだったよ)だと、人が少ないみたいです。
 最近は、お気に入りに入れてくれているのか、更新してない日でも10名くらい来てくれる人がいたりして、ひときわうれしいです。

 明日は残していた最後の夏休み。
 その後、有休も2日使えそうな見込み。
 土日も祝日2日もフルに使えそう。
 めぐまれてる~。
 当初予定していた事務所の引越しが延期になり、仕事に余裕ができて非常にうれしいです。
 こんなチャンスめったにないんだから、頑張らなきゃうそだよ!
 
[PR]
by ki_ta_san | 2005-09-15 20:13 | 日常徒然

勝手に一次試験総括

 送られてきた05年1次のTACの模範解答集をパラパラ眺める。
 ふーん。
 こんな難しいの、よく通ったなって感じ。
 今年は簡単だって書いているけれど、前年は問題難しい代わりに合格者水増ししたんだし、今年は今年で十分シビアだったと思うんですが・・・。
 試験直後の某社の解説では、運営管理は基礎的で簡単と書いてあって、「ありえねー!」とか思いましたが、さすがに今回のTAC解説では、難易度高いとなっていました。

 今回の一次試験をかってに適当に総括すると、合格した人と、そうでない人と、紙一重だったなーと思います。
 前からやっていた人も、今年からはじめた人も、年が明けてから遅れてスタートして人も、受かる人は受かっているし、落ちている人もいる。
 模試ですごいできていた人が足切りを受ける反面、模試で平均ちょいの人でも、十分本試験で600点超えている。
 もっと実力と点数が正比例するかと思っていましたけれど、実際は、ほんとに団子状態で、紙一重の差で結果がでてました。
 自分は答練で大きく順位を下げましたけれど、そんなの多少悪くても、全然合格できますよ>来年新受験者さん。

 なんでこんなことを言い出すかといえば、2次も同じだと思いたいから。
 最初は圧倒的に開いていた差も、2ヶ月必死に追いかければ、実はかなり縮まっていると信じたい。
 さらに、能力と勉強時間と模試の結果が、そのまま本試験の点数に正比例するもんでもない。
 最後の直線、気合の鼻差で、団子レースを制するのだ!
[PR]
by ki_ta_san | 2005-09-14 18:49 | 診断士

大合格体験記等購入

 今日は図書館で勉強。
 当面、返ってきた通信添削を復習しつつ、順次過去問を解く予定。
 今後、平日一事例、休日午前一事例・午後一事例・夜一事例・計三事例、空いた時間で財務計算の勉強サイクルが、勉強の流れになるのか。

 図書館後、本屋で大合格体験記を購入。
 ちょい厚いので、当面流し読みかも・・・。
 口述落ちた人の投稿は貴重。

 実は合格体験記を買うのは、計3冊目。
 学習方法やノウハウを求めていろいろ読んでみたが、比較的短い時間で合格している人の手記が多く、複雑な気持ちになることが多い。
 診断士は特殊な知識を深く掘り下げる試験ではないので、受かる人はかなり短い勉強時間で受かっているんですね。

 2次本番用の、熱さまシートも、携帯酸素も購入。
 部屋に並べると、なんか、合格できるような気になってきた??

今日の気付き:また2点をマスを分けて答えを書くところを、一つの枠に2点まとめて書いてしまう。超要注意!
座布団を購入せねば!
[PR]
by ki_ta_san | 2005-09-11 18:12 | 学習スケジュール

最後の授業

 去年10月から通っていた予備校の、最後の授業を受ける。
 11ヶ月間、本当に長かったようで、でもまた短くもあり、何と言ったらいいのか・・・。

 先生はいつもに増して気合が入っていたが、お昼に薬を飲み、副作用の睡魔と闘いながら、ミミズの這ったような字を答案用紙に走らせているうちに、あっという間に終わってしまった。
 最後に出口で先生と握手して、激励の言葉をもらって、そして最後まで残った皆とお別れ。
 各先生及び事務局の方々、ありがとうございました。
 次に会う時は祝賀会の時か、それともやっぱりGWとかの合宿勉強会の時か?

 もっと大きな都市があるのに、長野なんかで教室開いてくれて、ありがとうって感じです。
 最初は動機こそあれ、勉強する癖・習慣がなかったので、予備校無しでは絶対一次突破・こうして2次の勉強はできなかったと思います。
 あまり休まず授業を聞いて、その後必死に復習(情報カード作り)・問題演習(総合問題集・択一)をして、今週授業でやった分を翌週に持ち越さなかったのが、奇跡的に一次突破できた理由かな。
 ちなみに二次のコースは、1次終了後の短期間のものしかないので、今年だめでまた来年通いたくても、コースがなくて通えません。
 落ちても、来年は予備校依存できません。

 予備校は予定通りの卒業ですが、気がつけば愛用していた自習室@長野も閉鎖。
 学習の両軸を同時に失ってショック。
 時が移り、いろんなものが変わっていく。
[PR]
by ki_ta_san | 2005-09-10 20:30 | 診断士