中小企業診断士受験生の日々を綴ります。


by ki_ta_san
カレンダー

<   2005年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

TACの株主優待券

 食後の休憩に502号教室をのぞく。
 と、何人かの来年の予備校選びの投稿なんかが目に付いた。
 自分はマソパしか知らないし、1年近く通っていれば愛着もわくので、「マソパすごいいいよ~。」って感じですが、どうも502号教室ではTAC派が多数を占める。

 んで、もしTACを活用するのであれば、株主優待券がお勧めですよ。
 株主からヤフオク経由で譲ってもらうこともできるし、20%10%オフか2万円値引きか有利なほうを選べるので、通学やDVD講座の人は大幅割引になる他、資料通信(模試付)も安く受講できます。
 自分は小口株主で後者を利用しましたが、コストパフォーマンスがすごいです。

 ご参考までに。
 株を買う方は、あくまで自己責任で。
[PR]
by ki_ta_san | 2005-08-29 20:23 |

血路を開く

 予備校から帰って、のんびり食事をする。
 のち、紙にサインペンで「血路を開く」とでかでかと書いて、よく見えるところに張り紙する。

 春から比較的めぐまれた環境で勉強できているが、いつまで続くかわからない。
 のほほんとしているが、ふと後ろを見ればそこはまさに断崖絶壁のような状態の、今の自分の暮らし。
 あと40日の頑張りで、自分の生き方が決まる。

 予備校の講義も大分進んできた。
 2次勉強方法が事例の量中心になっていたが、1問にじっくり時間をかけた質中心に戻した方が絶対いいと、講師から指摘を受ける。
 これから、恐怖のMP模試、過去問超じっくり3回転目と進むこととなったが、まだ不安が残る。
 過去問しんどいし、MP模試も慣れてる人でもかなり難しいという噂だし、簡単な事例に未練が残る・・・。
 「過去問と心中」の張り紙も作るか。
[PR]
by ki_ta_san | 2005-08-28 18:33 | 学習スケジュール

通信教育が帰ってくる

 皆、2次では気付きが大切大切とかいうものの、自分で自分を見るほど非客観的なことはないので、TACとマソパの通信教育に申し込んだ。
 我ながら妙案と思ったものの、通学の復習+両方の通信の締め切りがみごとにバッティングして、歯抜けの提出になりそうな予感。。。
 自分は2次勉強は8月からの出遅れ組なのに、通信は採点返却に時間がかかるので、締め切りが揃って早いんだよね。

 先週からバラバラ提出しだして、今日初めて採点・添削が返ってきた。
 むー。
 ちょっとでも方向がぶれたり、一貫性が取れていない小問は容赦なく0点、あってても細かいところで減点。
 結局自己採点50点で、実際30点/100点の結果でした。
 しばらく前に出した初答案なんでしかたないものの、これってやっぱ平均点以下?

 TACの資料会員は安いので、赤ペン添削はそれほど期待していなかったのですが、しっかりしてくれていて、復習しがいがあります。
 いろいろ気付きがありました。
 拙い答案を隅々まで読んで採点してくれた人に感謝。
[PR]
by ki_ta_san | 2005-08-26 20:24 | 診断士

勉強独り言モード1

 キャッシュフロー計算足りない。
 事例を解くときは、運営・企経のノートを手元に、キーワードを復習しながら解いていく。
 インプットとアウトプットの連携。

 明日マンパ通信運営提出。
 その後出張中は財務2題→TAC通信。

 やっと、今になって、やるべきことが見えてきた。
 だんだんアクセルも踏めてきた。
 あと50日か、それともあと1年50日か。
 すべてをかけて真剣に挑戦すれば、必ず道は開ける。
 もっと絶望的な状況から逆転した受験生は、いくらでもいる。
 まだまだ、甘すぎる。

 単なる自己啓発で勉強しているのではない。
 なりたい自分・あるべき自分と、今の自分のギャップに悩み、己の可能性にかけて挑戦しているのだ。
 敗北は、己の無能と怠惰により、自らの可能性を完全否定すること。
[PR]
by ki_ta_san | 2005-08-22 01:02 | 診断士

80分間の真実

 予備校の講義で、04年本試験の解説を受ける。
 その後、事例Ⅰ・Ⅱについて家で復習。

 思ったより早くできたので、寝る前に80分間の真実を読むことに。
 今まで予備校の模範解答はあくまで例であって、本試験で書く実際の受験生の答案は、もっとばらつきがあって、人それぞれだと思っていた。
 しかし、読んでびっくり、合格者は皆そろいもそろって、実に方向性がしっかりしている。
 しかも、表現はともかく、主旨・方向性は予備校の解答と極めて似通っていた。
 ここまでやらんと、受からんのか・・・。

 事例Ⅰなんて、かなり抽象的な問題で、ちょっとでも与件の読みが甘いと、すぐに解答がぶれると思うのだが、みな恐ろしいくらい揃っている。
 サブタイトルに、「正直、予備校の答案は書けなかった。でも、私達はこの答案で合格しました」とか書いてあったけれど、揃いも揃ってかなり近いと思うんだが・・・。

P.S.
 翌日読んだ運営事例は、意味のつかみにくい設問に対して若干ばらつきがあって、ちょっとだけほっとしました。
[PR]
by ki_ta_san | 2005-08-21 00:40 | 診断士
 昨日と一転、お尻に火がついていることを痛感。
 深刻にあせる。
 1次試験から2週間たち、この先1ヶ月のスケジュールがカチャカチャと組まれ、やっとこさターボがかかった。
 おっしゃ!

○短期目標
・20日21日の授業の復習。
・22日までに組織の通信添削提出。
・26日までに、残り3教科の提出(無理か?)。
・早期に、できれば30日までに、財務問題集一回転完了。以前出したTAC答練復習。
・その後は恐怖のマソパ模試&TAC模試2連戦。(使っていない夏休み1日使用。TAC無理かも)
[PR]
by ki_ta_san | 2005-08-19 23:49 | 学習スケジュール

最低のピンチ

 ヤマダ電機にプリンタのインクを買いに行った際に、信長の野望(シュミレーションゲーム)の新しいバージョンが出ているのを見つけてしまう。
 以降、買いたくてうずうず・・・。

 普通の人は、「試験終わるまでがまん!」となるんでしょうが、、自分は、大学入った直後なんて猿のようにゲームにはまり、いくつも単位を落とし、あやうく留年しかかったほどの、超馬鹿。
 働き出したらゲームなんてできなくなったが、診断士勉強のストレスのなせる業か、この期に及んでゲームやりたい病が復活(涙)。
 
 長期にわたる試験勉強には、いい気分転換と悪い気分転換があって(持論。正否は不明)、短時間のスポーツならやっても有意義だが、この期に最悪の気分転換のゲームにはまり、不眠不休で20時間もゲームをすれば、わずかに残された2次突破の可能性がゼロになっちまう・・・。
 明日さえ耐えれば、土日マンパでエネルギー注入できるし、そのうち忘れるので、明日は財布にあまりお金を入れないようにしておこう。
[PR]
by ki_ta_san | 2005-08-18 20:59 | 診断士

出張

 だめだ、書くのが勉強のストレスからの気分転換になっているので、ついつい更新してしまう・・・。 
 せめて、短文にすることに。

 今日は野辺山に出張に行きました。
 行き帰りの時間はかかるものの、仕事としては難しいことはなくてよかったです。
 帰りに15分だけ寄り道をして、リフレッシュ。
 高原っていいな。
 気分転換して、ちょっとだけ元気がわいてきた。
 おしっ、2次もなんとかしてみせる???

c0006969_2063554.jpg

[PR]
by ki_ta_san | 2005-08-17 20:09 | 日常徒然

2次事例むずい

 なんか、2次の事例が進まない。
 難しすぎて、解いている途中に集中力が飛び、同時に最初の方の記憶まで飛んでしまいます。
 だらだらと時間がかかるので、夜寝るのが遅くなり、体調にまで悪影響が出つつあります。

 2月に2次対策をスタートさせて、こりゃ2次も財務がやばいと察知して、以降2次を見据えた1次試験勉強として、そこからロジ財4回転させたのですが、それでも相変わらず財務事例が解けません・・・。
 まー、財務に限らず、それ以外も全部解けませんが。

 予備校の模範解答を見るたびに、「すげー、こんな切り口があるんだ!」と驚愕の毎日ですが(その点だけ2月~4月からちょっと進歩した)、こんな解答書けるようになるのか???
 
 1次試験対策も十分やばくて、何度もあきらめかけたが、かろうじて何とかしてきました。
 が、今度こそマジで大丈夫だろうか?
 何とかなるのだろうか?

 あと、たったの53日。
 しかも、またホテル暮らし多いし。
 ついにブログ制限しなければだめかな?
 今日から、平日週1、土日で1、合わせて週2回までブログを我慢しよう。
 合格まで、いろんなものを我慢。

 今のままだと200%不合格!
 昨日より今日、今日より明日、より集中を高めて事例に取り組み、空いた時間で財務会計集中特訓(の後段部分)を早期に一回転完了させること!

[PR]
by ki_ta_san | 2005-08-17 00:11 | 診断士

宣言

 ついに2次講義スタート。
 初回講義ということもあり、生徒が苦手意識を持たないように、基礎からスタート。
 講義を聴いた瞬間は、これならなんとかなるかもしれないと錯覚し、モチベーションが一気に上がる。
 何より、今まで2次の勉強方法がわからなかったのが、きちんと方針が示されたのが助かる。

 1次対策では、やりたいように過去の自分のスタイルで勉強したりしたけれど、2次は予備校の指示に徹底的に忠実に。
 まずは、今日のレジュメを復習して、その後は言われたとおり、戦略シート作りながら、答えを見ずに各問2時間程度でじっくり過去問を解いていくことに・・・・・・・。
 どっかーーーん、頭爆発!
 つ、辛いよ、この方法・・・・。 
 が、やり方は絶対変えない!

 1次試験に向かう途中、偶然駅で知り合った受験生が、今日のマソパの無料おためし講義にやってきてた。
 半年の通信教育で、一次突破とのこと。
 聞けば、「ああ、それなら受かるね」って感じの、いい職場の人だった。
 なんか、とんでもない強敵を呼び込んでしまった感じ・・・。
 見るからに頭よさそうだし、外見いいし(これだけは対等???)、運動もできそうだし、ドラゴン桜でいう宇宙人みたいなもんだな(まさか本人見てないと思うけれど、悪口ではなくて超ほめてるから許してね)。
 そーゆー強敵と一緒に勉強できることに感謝。
[PR]
by ki_ta_san | 2005-08-14 23:23 | 診断士