中小企業診断士受験生の日々を綴ります。


by ki_ta_san
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

財務事例再現メモ

問1
 一人当たり売上高
 売上高対売上総利益率
 有形固定資産回転率

問2―1
 50%、1276百万円

問2-2
 売り上げが現状どおり減少すると、20年度には損益分岐点付近となり、21年度には損益分岐点を割り、営業利益が赤字となる。

問3―1
 69百万円
問3―2
 X・Yとも採算はとれるため、研究開発も設備投資も実行するべきである。

問4―1
情報の流出を防ぐ観点から、サーバーの管理に万全を尽くし、情報の送信は暗号化により行い、情報の持ち出しが無いよう管理する。

問4-2
資産面では未収金が増加し在庫が減少する。費用面では販売管理費が減少する。

コメント:問1、固定比率か棚卸か迷ったが、固定にした。売上高ではなく当座比率も考えたが、売上高で一貫性とって答えを作ってみた。悔いは無い。問3は本当悔やまれる。。。
[PR]
by ki_ta_san | 2007-10-27 22:49 | 診断士