中小企業診断士受験生の日々を綴ります。


by ki_ta_san
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

いつもどおりの日々

 一日事務仕事をして8時に帰ってくる。
 飯を食いながら新聞を読むと、松本の本屋鶴林堂が店を閉めたみたいなことが載っていた。

 個人的には、本屋は地域の文化のバロメーターになっている思うのだが、地域の大きい本屋が次々倒産するのは残念だ。
 長野駅前の平安堂はでかいことはでかいが、置いてある本はツタヤの延長みたいな形で独自性は乏しい。
 先日伊那に行ったときにニシザワ書店に行ってみたら、ここも昔の独自の品揃えは跡形も無くなってどこにでもあるような流行本しか置かなくなっていたし、最近本屋がどこに行っても同じ本ばかりになってしまって、長野の文化度がますます下がっているよう感じる。
 マイナーな本はネットで探せということなのか。
 あと気になる本屋といえば、ここ4・5年行ってませんが、ブックスロクサンはまだ頑張っているんですかね?
 なんだかなー。

 今日はスピ問情報を解く予定。
 今週中に終わらせたい。
[PR]
by ki_ta_San | 2007-02-20 21:57 | 診断士