中小企業診断士受験生の日々を綴ります。


by ki_ta_san
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

AASとTBCの説明会に出る

 なるべく早く勉強を再始動させようと、新幹線で東京に出かけ、AASとTBCの説明会に参加する。

 最初AASに。
 豪華お土産をもらったからよいしょするわけではありませんが、先生が親しみが持てて、非常によかったです。
 本当に少人数で、親身な指導のもとに勉強できそうです。
 講義も変則的なスケジュールですが、生徒の声を聞いて考えて作ったものみたいです。
 二次の特徴は、スーパーフレームワーク。
 フレームワークのいくつかの型を使って、客観的な解答を目指そうという考え方らしいです。
 ここで、合う合わないがはっきり出る、予備校を信じてついていくよって人向けのスクールだと思います。
 少人数で濃密な指導の反面、割高な部分もあり、交通費を考えると自分は参加出来そうにありません。
 全くの余談ですが、石原先生は昔マンパの金高先生と一緒に診断士学習をした仲みたいで、金高先生が遥か昔から大きな野望を持っていた話なんかを聞きました。

 続いてTBCに。
 鳥島先生が説明してくれましたが、この人も看板先生なのか、とても好感が持てました。
 TBCの二次の特徴は、アソシエみたいに特徴が際立っておらず、一次の知識の連携を大事にした、SWOT分析を重点とした、誰でも扱いやすいスタンダードなものの感じがしました。
 ただ、行ったらパンフレットがこっそり1月コースのものに差し替えられていていました。
 12月コースは昨日ですでに50人満員締め切りとのこと。。。
 パンフレットの合格率も高く、人気があるところなんですね。

 各予備校の指導を濃縮した説明を聞くことが出来て、予想外に大きな収穫があった説明会でした。
 来週土曜、マンパとMMCの説明会に出て、帰りに4社のいずれかに申し込んできます。

P.S.
 その1
 出張が続き、メールのお返事が遅れます。
 失礼をお許しください。

 その2
 このブログですが、今日で開設1年を迎えました。
 ちょうど一年前の夜10時、誕生しました。
 パチパチ~♪(←拍手)
[PR]
by ki_ta_san | 2005-12-04 21:59 | 診断士